P&M
 
 
 
MAKI KOIZUMI MAKI KOIZUMI
WEB事業部だからこそ時代に沿ってブランドを発信し続けていく挑戦を
2014年 入社
MAKI KOIZUMI
WEB事業グループ
仕事内容

仕事内容

自社のECサイトの運営とZOZOTOWNなどのECモールの運営が私の業務です。
具体的な運営内容は、週一回ECサイトに載せるための商品の撮影をし、売れ筋などを把握したうえで、撮った画像を差し替える作業などを頻繁に行っています。
撮影当日は、基本はブランドのweb担当者がコーディネートをして撮影をするのですが、私はそのアシスタント業務が多いです。例えば撮影の補助、モデル対応、ヘアセットの指示、靴や服の着せ替えの指示や準備など全て行うので、ずっと動き回って指示し続けています。撮影業務は、現場の運営に携わっているという充実感があります。

P&Mについて

私はファッションアドバイザーとして入社し、4年間接客を経験しました。接客に慣れてきた中で、何か新しいことに挑戦したい、社内で違う仕事にも就いてみたいと思うようになりました。
そこで上司に相談したところ、立ち上げて間もないweb事業グループを提案してもらい、やってみようかなという気持ちになりました。それまでに同じようなweb関連の仕事をしたことはありませんでしたが、PCはプライベートでも好きでよく使っていたので、それなりにスムーズに業務に入ることができました。
未経験でも新しいことにチャレンジする姿勢と、意欲があればチャンスがある、とても素敵な環境だなと思います。

やりがい

販売と比べ仕事内容はまったく異なりますが、対面販売にはないwebならではの工夫は確実に必要であり、だからこそチャレンジできる要素も多いと思っています。
webというメディアの性質上、世界中の方に見てもらえる機会もたくさんあるので、どうやったらお客様に見てもらえるかを考えて施策を講じるなど、ショップスタッフの時にはできなかったことにどんどんチャレンジできるのがやりがいであり、また楽しさですね。

夢・ビジョン

夢・ビジョン

具体性はまだありませんが、ZOZOTOWNなどにも張り合えるような自社サイトのイベント企画やキャンペーンなどをどんどん行い、webの価値を高めていきたいと思っています。
自分がやるからには、webを通してP&Mを知ってもらうきっかけをたくさん作っていきたいですね。web事業グループだからこそ、社内でも最新の情報をいち早くお客様に提供できる長所を活かしたいです。時代の流れに寄り添った新しい発信方法にもどんどんチャレンジしてゆこうと思います。

身近な先輩に聞きました

身近な先輩に聞きました

すごくおおらかで、良い意味でマイペースな人です。誰にでも分け隔てなく接することができます。多少のんびり屋さんなところはありますが、それでもやるべきことはきっちりとやる責任感の強さも持っています。
とにかく話していて気持ちがなごむ癒し系です。相談もしやすいので、いろいろな人から頼られているようですね。

好きな言葉

まずやれるだけやってみる。

仕事術

サイトに情報をアップする際に、素材感やディテールのアピールポイントなどを必ず書きます。
店頭に行けば商品の詳細はわかるのですが、それができない地域にお住まいのお客様もいらっしゃいますので、そういった方々に「触れたらわかる」「実物を見たらわかる」ことを言葉のみで伝えるのはとても難しいことです。表現力を更に磨くことが求められているスキルだと思います。私の場合は自分が接客していた頃を思い出し、商品のアピールポイントをセールストークしている気分で書いていくことを心掛けています。

価値観

  • 楽しむ柔軟性プライベートの時間
  • 柔軟性
  • プライベートの時間

休日の過ごし方

休日は近くの温泉に行ってしっかりリフレッシュをします。温泉が私にとってのご褒美で、月に1度は必ず行っていますね。
あとはお酒が好きなのでよく飲みに行きます。誰かがつかまれば何人かでも行きますし、一人でも全然行っちゃいます(笑)。休日はじっとしているのがもったいないので基本出かけます。出かけることがストレス解消法ですね。
休憩、休日はしっかり休んでやるときはやる!オンオフの切り替えをしっかりするのが私の働き方です。
休日の過ごし方